沖縄で失敗しない脱毛サロンの選び方!アナタに合ったサロンは?

ケーマー大国沖縄は、脱毛サロンがひしめく激戦区でもあります。

カンガルーの戦い

大手脱毛サロンから中堅サロン、個人サロンなど探してみたらキリがないですよね。

言いかえればサロン選び放題!

「大手のサロンに行けば間違いないだろう」

「一番安い所にしよう」

たくさんあるサロンだからこそ、どういう基準で選んでいいか分からずサロンの知名度や価格だけで選びがちです。

その結果、サロン選びに失敗してしまった人も多々います。

まず、どういう事を基準に脱毛サロンを選べばよいのでしょうか?

私個人の体験と、周りの脱毛経験女子、サロンの情報などを分析した結果、

予約が取りやすい
通いやすい
料金設定が明確である
脱毛方法

が挙げられます。

予約がとれるサロンを選ぼう

予約

大手の脱毛サロンは知名度からくる安心感がありますね。ですが予約がなかなか取れないお店も良く見かけます。

「なかなか予約が取れないからいつも次回予約が3か月先・・」

「体調不良でキャンセルして予約を取りなおそうとしたら、次は2カ月待ちだった!」

なんて話はよく耳にしていました。

光脱毛は脱毛完了までにどうしてもある程度の期間は必要になりますから、次の予約まで何カ月も待たされてしまうといつまでたっても脱毛効果が実感できません。

1番気になるワキ脱毛は特に期間がかかってしまうので、困りものです。

予約の取りづらさからサロンを乗り換える人も出てきます。

そうなってしまう前に、予約の取りやすさなどはあらかじめ確認しておきましょう。

通いやすさ

ドライブ

車社会の沖縄。特に駐車場事情は要チェック!

駐車スペースとお店のキャパが合っていない場合もあり、有料駐車場に止めなくてはならないことも。仕方なく商業スペースの駐車場に無断駐車しちゃった人たちもいました(一応、ダメです・・笑)

これでは落ちついて脱毛もできません。定期的に通う脱毛だからこそ、通いやすさは重視しましょう。

お店の駐車スペースは十分に確保されているか、公共駐車場など近くに無料で車を置く事のできる場所はあるか確認してみてください。

分かりやすい料金設定

料金品質満足度

脱毛サロンも価格競争に必死に対抗しているので、その結果、

料金設定が不明瞭なコースが誕生します(笑)

とくに

「おお!安い!!」

と思う料金設定やコースは、実際のところ高くついたり、定期的に勧誘をするためのエサだったりするのです。

全身脱毛月額○○円
などは、全身の脱毛を分割して施術したりするので、全身1周脱毛するまで数カ月かかるパターンも。

その他に
何度も通えて××円!
通い放題○×円!

も、サロンに通うお客に対して定期的に勧誘ができるとっておきのコースです。

どちらも「完全脱毛するにはこちらのプランが~」と割高なコースを提案してくるのが特徴。

勝手に追加料金などが発生することはありませんが、魅力的に思うコースはアナタが最初に思い描いていた脱毛ができない可能性もあるので確認しましょう。

そんななか料金設定を明確に提示しているサロンにはなぜか好感が持てますし、良心的に思えます(笑)

サロンの脱毛方法に注目してみる

双眼鏡をのぞく女の子

光脱毛の脱毛法もいくつかあって、IPLやSSC、SHR脱毛などがあります。

「なにそれ!脱毛法なんて興味ない。どうせ同じでしょ?」

と思う女子もいる事でしょう。

「定期的に脱毛に通っているがまだまだ終わりそうにない」

「産毛も脱毛したかったけど、効果が全然なかった」

「痛すぎた」

など、脱毛時に起こりうる不満は脱毛方法に注目してみると解決できる部分は結構あるんですよ!
では、どんな脱毛法があるか見ていきましょう。

IPL
現在もっとも多くのサロンで採用されている脱毛法。施術を毛周期に合わせる必要があるため、脱毛頻度は2~3カ月に1度。脱毛期間は約2~3年です。産毛などの薄い毛には効果がなく、逆に毛が濃くなる硬毛化の可能性も否定できません。メラニン色素に反応し毛根に直接ダメージを与えるため脱毛効果は最も高く、その変わり痛みが強いことも特徴のひとつです。
VIOなど毛が濃い場所へ良く効きます。
ただし、IPL脱毛に日焼け肌はご法度。ヤケドのリスクがあるからです。
SSC
こちらも毛周期に合わせる必要があるため施術は2~3か月に1度です。脱毛完了まで約2~3年かかります。抑毛効果のあるジェルを使用し光を照射することで、ジェルの抑毛効果成分を浸透させます。IPLよりも肌に優しくなっていて、痛みが少ないのが特徴。こちらもメラニンに反応し毛根にダメージを与えるため濃い毛に対する脱毛効果はあります。ただしIPLには若干劣るよう。こちらも日焼け肌はNGです。
SHR
脱毛方式の中でも新しいSHR。IPLやSSCと違い毛根ではなく毛の発毛因子を作り出すバルジ領域という器官にダメージを与えます。脱毛の施術も毛周期に合わせる必要がなく、1か月に1~2回の頻度で脱毛することができます。そのため脱毛完了も数カ月で終わってしまう事も。脱毛完了までのスピードはナンバー1です。それでいてどんな毛質や肌でも脱毛することができ、気になる産毛も脱毛することができます!
背中やお腹、乳輪までツルツルです。
そして日焼け肌もOK!
小麦色の肌をお持ちの方もSHRがいいですね。

IPLやSSCの弱点を改良して作られたのがSHR脱毛。今沖縄でも導入しているお店はいくつかありますよ。

人間は選択肢が多くなればなるほど選べなくなる心理もあります。まさに脱毛サロンはそれが当てはまるのではないでしょうか。私の場合は、上記の項目の
予約の取りやすさ
通いやすさ
料金設定の分かりやすさ

の他に、SHR脱毛を行っているサロンを限定して探したので、そう苦労は無かったです。

SHR脱毛はまだ新しい脱毛法でもあるため、取り入れているサロンも少ないんですよね。

それが逆に探しやすい理由にもなったので助かりました(笑)

みなさんの脱毛サロン選びに役立てられたら幸いです!