沖縄女子のVIOお手入れ事情!SHRはVIO脱毛に最適

毛糸のVIO

アナタはデリケートゾーンのお手入れをどうしていますか?

沖縄の女子たちは生まれ持った毛の濃さからムダ毛に悩んでいる人が多いですが、私もその一人。

しかし、悩みつつも脱毛を始める前のデリケートソーンは

未処理でした(笑)

デリケートゾーン(VIO)の処理は自己処理がむずかしい!!

中途半端に剃っても毛量が減るわけではないので、そこまでキレイにはならないし。

かといって全部剃るわけにも・・(笑)

かなりの悩みどころ。

そったらチクチクするのでかなりの不快感もあります。それよりは放置の方がよっぽど楽!!

という考えで生きてきました。

周りの子達にVIOの処理をどうしているか聞いてみた所、サロンで脱毛している子達はみんなVIOは脱毛しているみたい!

VIOを脱毛したことがあるか、未処理かの2択が多い印象。

未処理の人がVIOを毛を気にしていないのかといえばそうではなく・・

実はめちゃくちゃ気にしている人が多い(笑)

沖縄は海に囲まれていていつでも泳ぐ事は出来るけど、水着を着て泳ぐ女子って案外多くはないんですよね。

体系が気になるっていうのもあるけど、アンダーヘアーが気になって水着が着られないっていうのも理由のひとつである(汗)

水着が着たいし可愛い下着もはきたい!

「それにはVIOを脱毛だ!!」

思い切ってVIOゾーンを脱毛することにしたのです。

VIO脱毛は痛い!?

VIO脱毛をする以前ですが友人たちから耳が痛いほど聞かされていました。

「VIOの脱毛はすっごく痛いよ!!」

アンダーヘアー未処理女子たちを脅かす言葉です。VIOを脱毛するのに二の足を踏んでしまうのは、痛みが怖いっていう理由もありますよね。

VIOゾーンは皮膚も薄くデリケートなため、痛みも強く出てしまうのです。

SHR脱毛機は痛みが軽減される!

痛みにビビるアンダーヘアー未処理女子たちに朗報です。

SHRは従来の脱毛機に比べて痛みが軽減されているので、敏感なデリケートゾーンの脱毛にもピッタリ!

従来の脱毛機は毛根のメラニン色素に強い光エネルギーを集中させ、毛根にダメージを与える事で脱毛効果を得てきました。この強い光エネルギーは皮膚が薄いところや感覚が敏感な所だと痛みを感じたりします。

毛の発毛因子を作る毛包(バルジ領域)がターゲットのSHR脱毛。バルジ領域は弱い熱でもダメージを与えることができます。従来の脱毛機よりエネルギーが弱いので痛みがかなり軽減されているのに脱毛効果は高いという優れモノ。

もちろん人によって個人差はありますが、私個人の感覚としては、初めは少しだけ痛かった(笑)でも、従来の脱毛機を使っているサロンで施術していた子達が騒いでいたほどの痛みではありませんでした。回数を少し重ねるとさらに痛みは弱くなっていって、4回目となると温かさを感じる程度。VIOの脱毛は全然怖くないですね。

私の友人でSHR脱毛機に途中で変更した子がいるんですけど、その子も

「断然こっちの方が痛くない!」

と言っていました。

デリケートゾーンの脱毛は敏感な部分でもあるので多少は痛みの覚悟が必要ですが、少しでも負担を軽くしたいのであればSHR脱毛は最適だと思います。

VIO脱毛して良かった所

私はそろそろ脱毛が完了しますが、デリケートゾーンの脱毛は本当にやって良かったって大満足。

まず、ボーボーのアソコを見て落ち込むことは無くなりました(笑)逆に、なぜ今までボーボーで放置していたのか不思議でなりません(笑)
女子力が上がった気になりますね。(キラリ)

そして下着選びが楽しくなりました。だって可愛い下着って布の面積小さくないですか?ボーボーだったころは絶対に手は出せなかった小さい下着もキレイにはきこなせるように。女として気分が上がります!

なんと水着にも初挑戦!もちろん毛ははみ出しません。バナナボートにも乗ったりアクティブに海を楽しめました!

生理時のムレも軽減されたし、かなり快適です。

カミソリでデリケートゾーンを処理している人であればその煩わしさからも解放されますね。

私の場合はSHRで脱毛したおかげで、脱毛時の痛みをそこまで感じることもなかったので結構苦労なく処理できたと思います。

敏感な部分こそSHR脱毛はオススメですよ!